足場からの墜落・転落災害防止対策説明会日程

仮設安全監理者の資格取得
建設労働災害の実情

厚生労働省委託事業「平成28年度墜落・転落災害等防止対策推進事業(建設業)」に係る書式ダウンロード 

<経理に関わる項目>

<調査・診断実施者に関わる項目>


headline_gozonji.jpg headline_omakase.jpg


「手すり先行工法に関する実態調査」用書式


hyokaup.jpg

足場からの墜落防止対策で評価アップ!!
~国・特殊法人・地方自治体の公共工事入札に反映~

仮設安全監理者講習会の受講・資格取得者は公共工事総合評価入札でダブルの効果があります。

詳しくはこちら


top-appli.jpg

足場 2016.10.6 米子市公会堂 (鳥取県米子市) 組合員外申込書
足場 2016.11.10 くらしき山陽ハイツ 岡山県倉敷市有城1265 組合員外申込書
足場 2016.11.11~12 白山市民交流センター 石川県白山市倉光2-1 組合員申込書 組合員外申込書
足場 2016.11.25 三田建設技能研修センター (兵庫県三田市) 組合員外申込書
足場 2017.1.13 アィーナいわて県民情報交流センター 岩手県盛岡市盛岡駅西通一丁目7番1号 組合員外申込書

一覧はこちら

JKK東京 東京都住宅供給公社 発注工事の足場安全点検のご依頼は

工事成績評定 足場安全点検で工事成績点の加点に

安全な足場環境の確保

安全な足場機材を安全な工法で設置し(ハード面の施策)、その機材が的確に使用されているかを、プロ(第三者)の目による安全点検(ソフト面の施策)で確認することが必要です。

平成21年6月1日施行の改正労働安全衛生規則等について 詳しくはこちら
ハード面の施策 『安全な足場機材』を使う ソフト面の施策 『安全点検』を行う

どんな工法で組立・解体するの?

手すり先行工法及び働きやすい安心感のある足場

手すり先行工法及び働きやすい安心感のある足場足場の組立・解体時は、手すり先行工法により行います。また足場の使用時には、全層に「二段手すり」と「幅木(つま先板)」の機能を有する「働きやすい安心感のある足場」とします。

詳しくはこちら

必要な点検とは?

4段階の点検が安全には不可欠

不良品の出荷や、計画ミス、誤った施工は、製造段階、出荷段階、計画段階、そして施工段階での安全点検により防ぐことができます。

詳しくはこちら

点検はチェックリストと第三者の目がカギ

チェックリストを使用することで“見落とし”を防ぎ、さらに、機材を組み立てた当事者以外の第三者の客観的な視点が“思い込み”を解消します。

詳しくはこちら

どんな機材を使うの?

手すり先行工法及び安全装備機材の紹介

手すり先行工法及び安全装備機材の紹介 厚生労働省が策定した「手すり先行工法等に関するガイドライン」及び、安全衛生部長の指導通達に準拠した機材を使用します。

詳しくはこちら

点検を行う人は?

安全点検のプロ!仮設安全監理者

十分な知識と経験を持った“仮設安全監理者”が点検した箇所は、事故報告ゼロ。発注者等からも点検を要請されています。

詳しくはこちら

仮設安全監理者の資格取得

厚生労働省が、安全点検の適格者として認めている仮設安全監理者の資格を取得されるかたはこちらから。

詳しくはこちら

仮設安全オンラインストア

仮設安全オンラインストア

一般のかたへ 一般のかたへ 仮設ってなに?足場とは? 働く人たち 後を絶たない事故 事故を未然に防ぐ設備と点検 明るい社会を目指すアクセス

墜落労災110番

資料ダウンロード

各種お問い合わせ

青年部活動

スマートフォン対応アプリ「足場で目指せ大社長」

『協力業者募集・職人探しならツクリンク』全国の建設業者を無料でネットワーク

仮設安全監理者センター